e0161480_19305939.jpg
企画展「コップをひとつ」出展のお知らせです。
近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

会期:2018年11月16日(金)〜 11月20日(火)
時間:12:00〜19:00
会場:神楽坂フラスコ(東京都新宿区神楽坂6-16)
www.frascokagura.com

何かを飲もうとして食器棚を見ると、家には取っ手のない器が多いことに気がつきました。
そばちょこを手にして知った「一器多用」という考え方。
いわゆる持ち手のない「コップ」は、大きさによって使い方は思うがまま。
方向を選ばず手にすることができ、何を飲んでも良いし、場合によっては料理を盛り付けても。
素材ごとに、手ざわりや色合い、特徴も様々で、扱いもそれぞれ。

使い続けるために、知っておいたほうが良い扱い方は素材ごとにありますが、器をどう使うかに決まりごとはなくて、用を満たす形と大きさは自分で選べます。どんな風に使おうかと、想像をめぐらせて、その人にとっての毎日のコップを選ぶ。

好きなコップをひとつ、えらんでみませんか?

出展者 ( コップと、コップ周りのコースターやトレイ、ピッチャーなど )
高橋工芸 / 瀬戸晋 / FUQUGI / 滴生舎 / 我戸幹男商店 / Holz / 木村硝子店 / 安土草多 / ふくら舎 / VISION GLASS JP / 松野屋 / 海馬ガラス工房・村山耕二 / 鈴木稔 / 皐月窯 / 陶房遊 / 深山 / JICON / H.P.E / なにがし / ALDIN / 木玉毛織 / fumi narasaki / trois temps / FUTAGAMI

会期中は、飲み物のほか、数量限定でチーズケーキ( ten ton )や、和菓子( 大野屋 )などもご用意します。
週末は、出展者のコップに、特別にこしらえてもらった料理を数量限定でご提供します。
11月17日 (土) 佐々木隆行 ( La Bonne Nouvelle )
11月18日 (日) 小沢朋子 ( モコメシ )

企画 : 野口品物準備室
協力 : フラスコ
グラフィック : 高橋恵子 ( D&DEPARTMENT PROJECT )

# by fuqugi | 2018-11-12 19:37 | お知らせ

奈良の木のこと

e0161480_19013601.jpg

奈良県農林部が運営するポータルサイト「奈良の木のこと」にて、吉野杉で製作している FUQUGI のプレート「LOOP」を使用していただきました。
(写真:鈴木誠一さん)

フードコーディネーターとして、日々さまざまな視点で食を彩る食器をみている yasuyoさん ( @kokoronotane )に吉野杉の食器を使用してみての感想や魅力、木のプロダクトを使用するポイントについて語っていただきました。ぜひご覧ください。

「奈良の木のこと」
毎日の食卓に奈良の木を。フードコーディネーターが語る、木の食器の魅力と使い方。

e0161480_19014437.jpg

# by fuqugi | 2018-11-11 18:08 | 掲載記事

木屑

e0161480_19011821.jpg

築100年越えの工房。
削り作業で出る木屑が溜まったので畜産家のご近所さんへ持っていきます。
ふかふかの木屑はの牛のベッドに使用されます。木のいい香りでたっぷり眠れますように。

e0161480_19012835.jpg

端材もありますので欲しい方はお気軽に声をかけてください。主に杉の乾燥材ですので薪ストーブ用によく燃えます。
その他にも学校などで子供たちの美術教材として使われる方もいらっしゃいます。どんどん利用してくださいね。


# by fuqugi | 2018-11-02 20:18 | 日々のこと

e0161480_22051725.jpg

e0161480_22053322.jpg

e0161480_22054451.jpg

e0161480_22055599.jpg

通常作業の合間に試作を兼ねて、久しぶりに一点物の植木鉢を作りました。

仕上げは通常品の 植木鉢「CURVE」 と同じウレタン仕上げですので、直接、土を入れて水をあげても大丈夫です。素材の木に水分が浸み込むことはありません。

一点物の植木鉢製作、思いっきり楽しませてもらいました。今後も作っていこう。


# by fuqugi | 2018-10-15 22:36 | 日々のこと

e0161480_22235867.jpg

最近、特にお問い合わせが多い 紙コップ用 木製ホルダー「7oz」について。たまには、作品が出来上がった背景を。

この木製カップホルダーは、FUQUGI工房敷地内で運営している ギャラリー&カフェ Mono. ( @inagel_zr ) が、2年前に霧島国際音楽ホール内の喫茶スペースをお借りしてオープンすることをきっかけに作りました。

コンサート合間の15〜20分の休憩時間、喫茶スペースは長蛇の列ができることが多々あり、ドリンクはできる限り素早く提供しなければならないので、紙コップを使用することに。けれど、それだけだと味気なくて、、特にホットは持ち手が熱くなる..

e0161480_22264478.jpg

素材、大きさ、重さ、そしてこのホルダーにとって一番重要な口元の凹み曲線の割合、試作を重ね現在の形に。説明しなくても使い方が分かるような凹み曲線の大きさには特にこだわりました。

一般的な7オンス(約205ml)サイズの紙コップ用ホルダー。アウトドア用としてはもちろん、ご自宅や職場、来客時に紙コップだけだとちょっぴり寂しい場面でも役に立つと思います。

今となっては FUQUGI にとって大切な作品の一つになりました。


gallery shop & cafe - Mono.
Instagram : @inagel_zr
本店:鹿児島県霧島市牧園町持松2108-128 (FUQUGI工房敷地内)
みやまコンセール店:霧島国際音楽ホール内


# by fuqugi | 2018-10-08 22:31 | 新作2018-2019

e0161480_21425213.jpg

e0161480_21425988.jpg

アウトドアファッション誌「GO OUT」最新号にて、FUQUGIの新作カップ「TRUNK」、カップホルダー「7oz」を紹介していただきました。
http://web.goout.jp/


# by fuqugi | 2018-10-02 21:47 | 掲載記事

台風24号と、新入り。

e0161480_23232165.jpg

台風一過、工房から桜島。
鹿児島で生まれ育つと台風は慣れっこになっていましたが、今回は激しかった..みなさまご無事でしょうか?

e0161480_23140634.jpg

そんな台風24号前日の朝、工房の駐車場前に一台の車が停まっていて、どうしたんだろ?と思って声をかけたら「猫を轢きそうになって慌てて停めたんだよ〜」と...周りを見渡したら草やぶから一匹の猫がこっちを見ていて「おいで〜」と言ったら、てくてく付いて来て工房へ。

e0161480_23141557.jpg

木工機械音にも動じず、休憩しているとすぐに膝上に飛び乗りゴロゴロ。。


# by fuqugi | 2018-10-01 23:16 | 日々のこと